ブランチ岡山北長瀬のテナント

スポンサーリンク




ブランチ岡山北長瀬が岡山市の北長瀬駅前にオープンします。

 

 

ブランチ岡山北長瀬は、大和リースが手がける新しい商業施設です。

中四国初出店となります。

ちなみに、「ブランチ」とは、樹の枝を意味しているそうです。

 

 

北長瀬駅前の岡山操作場跡地をめぐっては、一時期、コストコが出来るという噂もありましたが、、、、

 

 

入居するテナントは?

ブランチ岡山北長瀬には、28棟の建物が建設され、各建物にテナントが入居するみたいです。

 

nagase

 

テナントで入るのは、食料品スーパーマーケット、医療モール、飲食店、物販店舗、フィットネスクラブ。

 

 

■決定している入居テナント

・天満屋ハピーズ(食料品スーパーマーケット)

・マツモトキヨシ(ドラッグストア)

・岡山北長瀬メディカルモール

 

 

 

ブランチ岡山北長瀬には、芝生の広場も整備されますので、まさに公園の中にショップが並んでいるという印象です。

休みの日にはファミリーが遊んでいる姿が想像出来ます。

 

 

ブランチ岡山北長瀬は、今までとはちょっと違った商業施設になりそうですね。オープン日は、2019年3月予定です。




スポンサーリンク

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール


商業施設好きの中年ブログ侍です。

日本国内でオープンするショッピングセンター、家電量販店、スーパーマーケットなどの情報を更新していきます。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

スポンサーリンク

カテゴリ一覧

サイト内検索

ページの先頭へ