ブランチ岡山北長瀬のテナント

スポンサーリンク



ブランチ岡山北長瀬が岡山市の北長瀬駅前にオープンします。

 

 

ブランチ岡山北長瀬は、大和リースが手がける新しい商業施設です。

中四国初出店となります。

ちなみに、「ブランチ」とは、樹の枝を意味しているそうです。

 

 

北長瀬駅前の岡山操作場跡地をめぐっては、一時期、コストコが出来るという噂もありましたが、、、、

 

 

入居するテナントは?

ブランチ岡山北長瀬には、28棟の建物が建設され、各建物にテナントが入居するみたいです。

 

nagase

 

テナントで入るのは、食料品スーパーマーケット、医療モール、飲食店、物販店舗、フィットネスクラブ。

 

 

■決定している入居テナント

・天満屋ハピーズ(食料品スーパーマーケット)

・マツモトキヨシ(ドラッグストア)

・岡山北長瀬メディカルモール

 

 

 

ブランチ岡山北長瀬には、芝生の広場も整備されますので、まさに公園の中にショップが並んでいるという印象です。

休みの日にはファミリーが遊んでいる姿が想像出来ます。

 

 

ブランチ岡山北長瀬は、今までとはちょっと違った商業施設になりそうですね。オープン日は、2019年3月予定です。



スポンサーリンク

フレスポ春日井のテナント情報

スポンサーリンク



愛知県春日井市にフレスポ春日井がオープンします。

フレスポ春日井は、愛知県初出店です。

 

 

スレスポとは、ダイワハウスグループである大和リースが運営する商業施設のこと。

日本全国に「フレスポ」という名称で展開しています。

 

 

イオンモールなどとは異なり、1つの敷地内に平屋建てテナントを複数建設し、各テナントが入居する業態です。

そのため、都市近郊の郊外に出店することが多いです。

大きな駐車場を兼ね備えています。

 

 

フレスポ春日井のテナント

フレスポ春日井には、15店舗程度のテナントが出店します。

テナント配置図は下記の通りです。

 

kasugai

(引用元:愛知県出店概要書)

 

左側の建物に核テナント2つがありますね。

ここには、スーパーマーケット、ドラッグストアがテナントで入ることが有力です。

 

 

そして右側の建物には、飲食テナントやサービス、物販テナントが入るそうです。

フレスポさんの場合、書店、携帯電話ショップ、100円ショップ、クリーニング店、マッサージ店などが入居テナントで多いです。

 

 

具体的なテナント名は、まだわかりません。

2018年7月時点では、求人掲載がありませんでした。

 

 

フレスポ春日井のオープン日は?

フレスポ春日井の開業予定日は、2019年3月予定です。



スポンサーリンク
 

プロフィール


商業施設好きの中年ブログ侍です。

日本国内でオープンするショッピングセンター、家電量販店、スーパーマーケットなどの情報を更新していきます。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
 

スポンサーリンク

カテゴリ一覧

サイト内検索

ページの先頭へ