イオンモール藤井寺の建て替え計画について

スポンサーリンク



大阪府藤井寺市のイオンモール藤井寺が建て替えのために

閉店しましたが、一向に再オープンの話が聞こえてきません。

どうなっているのか、調べてみました。

 

 

まずは、経緯から説明しておきましょう。

 

 

イオンモール藤井寺は、かつてはダイヤモンドシティが

運営していました。

ダイヤモンドシティという会社は、

私の実家の近所にある「ダイヤモンドシティ橿原アルル」

(現在は、イオンモール橿原)とかも運営してましたね。

店舗の中は、イオンと同じでしたけどね。

 

 

ダイヤモンドシティがイオンモールと合併して、

イオンモール藤井寺という店名になりました。

結構、老朽化が進んでいた店舗だったので、

2014年2月末で建て替えのために閉店したのです。

 

 

店舗は、近鉄藤井寺駅の近くにあるため、

周辺には住宅や店舗が多く、大幅な増築は難しそうだ。

大阪でも大型商業施設の郊外化が進んでいる。

 

 

例えば、三井不動産は大阪府和泉市に

大阪初の「ららぽーと」を開業する予定だが、

駅からは離れており、アクセス方法は車がメインとなる。

 

 

四條畷市に建設が始まった「イオンモール四條畷」。

ここも郊外を走る幹線道路に面している。

日本第二の都会である大阪府でも、

商業施設の大型化、郊外化がかなり進んでいる印象を受ける。

 

 

そんな中、イオンモール藤井寺は、

どのような商業施設にするのか、、、模索中だと思う。

限られた面積で、郊外に無い商業施設に再生させなければいけない。

建て替え計画が難航しているのか、

一向に工事が始まる気配がない。



スポンサーリンク
 

プロフィール


商業施設好きの中年ブログ侍です。

日本国内でオープンするショッピングセンター、家電量販店、スーパーマーケットなどの情報を更新していきます。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
 

スポンサーリンク

カテゴリ一覧

サイト内検索

ページの先頭へ